Governor ガバナー紹介

2017-2018年度 地区運営方針

334―A地区 スローガン

夢と絆で踏み出そう進化の一歩 ウィ・サーブ

地区ガバナーキーワード

変革・進化

 ライオンズの魅力と活力の再生、誇り高く、夢を求めて、次の世紀に向けて変革の一歩を踏み出し、絆を深め、国際協会の5カ年戦略計画のLCIフォーワードに則り、進化したウィ・サーブのもと、奉仕活動の輪を大きく広げてゆくことで、「奉仕のインパクトと焦点の強化」・「社会イメージの再結成と知名度の向上」・「クラブ、地区の組織の向上」・「会員の価値向上と新たなマーケットへの働きかけ」等、将来へのビジョン設計と遂行を実現する事を目指しスローガンと致します。
ライオンズの未来へ向かっての崇高な人道奉仕(世界で高まり続けるニーズにこたえる)を成功に導くために会員のの年齢、経験及び個々の意識、価値観の違いを相互理解のうえ国際会長のテーマ・ウィ・サーブに則り、人道奉仕を通じて絆を深め、奉仕活動のできるよろこびに感謝して、ありがとうの心で次の世紀に向けての変革の一歩を踏み出し、200周年に向けて、今の積み重ねと、先見性と革新による改革を重ね、未来へ進化した、New 「ウィ・ サーブ」に取り組むことで新しい出会い、心温まるふれあいが生まれ、夢を追いかけ、地域社会に密着した奉仕活動の成功と人と人との絆を深め一般社会にライオンズクラブの活動の知名度を高め、多岐に渡る柔軟で斬新的な奉仕活動を次の世紀に向けて、力強く計画、推進し実行しなければなりません。
現実的長期的視点で、クラブ運営および地域の計画にLCIフォーワードを適用していきます。ライオンズクラブ国際協会(LCI)の国際協会理事会は年間2億人に奉仕するという戦略目標のもと、「糖尿病」・「視力」・「環境」・「飢餓」・「小児がん」の5つの分野から成る、奉仕フレームワークを承認、5つの分野から「糖尿病」が最初の集中分野として決定しました。

基本目標

会員増強・家族・女性会員との連携による奉仕活動
指導力育成・クラブ会員の質の向上
LCIF MJF目標1000口達成
青少年健全育成・青少年の奉仕への参加促進
県民安全防止活動・防犯カメラ200台設置


ライオンズレート 1$=¥112
12/1更新

»過去のライオンズレート

クラブ月例活動
報告書
2017/10/31
会員数:6,682名

»過去のクラブ月例活動報告書

ページの先頭へ