手作りマスク寄付
5R1Z 半田 ライオンズクラブ

場所:半田市
日にち:2020年04月03日

【動員数】
メンバー:6人 一般:25人

【活動内容】
新型コロナウイルス感染防止に役立ててもらうため、半田市へ布製手作りマスク1000枚を寄付。
半田LCがマスクの制作費・材料費30万円を提供し、公益財団法人桐華学園に作成を依頼。桐華家政専門学校の教職員9名と全校生徒16名の方々に立体仕様の布製マスク1000枚を作製していただき、半田市を通じて市内の幼・保育園やこども園、放課後児童クラブなどで働く保育士や指導員らに届けられる。

桜天神社 献書会
1R1Z 名古屋名城 ライオンズクラブ

場所:櫻天神社
日にち:2020年03月25日

【動員数】
メンバー:9人 一般:13人

【活動内容】
毎年、3月25日の桜天神社にて、献書会を開催。 桜天神社は、江戸時代からつづき近代まで櫻の名所です。毎年この時期は、学問の神様が祭られているので、学業成就、合格祈願で賑わうのにあわせて 筆による献書祭が執り行われ 当クラブは 既に30年以上長きに亘って 青少年育成の一助にとして『ライオンズ賞』を授与しています。
地下鉄〔丸の内〕駅近くの中区錦にあり 〔桜通り〕の名の由来をもつ 古くからの天神社で大曽根の「山田天満宮」 谷口の「上野天満宮」とで 三大天神と云われています。
今年も静かな神殿にて、名古屋市内及び近県から選ばれた子ども達による、力強い書体の献書が行われ、神殿に奉納しました。
献書後、当クラブより“ライオンズ賞”を 桜天神社より“天神賞”を授与しました。
ホールには作品が展示されており、幼稚園児から高校生までの力作を鑑賞し、その腕前に一同感心した次第です。
今年から、子ども達の書を見るだけでなく、日本古来の文化を大切に残していけたらという思いで、桜天神社総代と当クラブ会員の書を展示をしました。

ウイングタウン岡崎 献血活動
4R1Z 岡崎南 ライオンズクラブ

場所:ウィングタウン岡崎
日にち:2020年03月08日

【動員数】
メンバー:16人 

【活動内容】
ウイングタウン岡崎にて、毎年行っております「献血活動」を3月8日に行いました。
ウイングタウンでの呼びかけは今回初めてですので、どうだろうというイメージでした。
新型コロナウイルス感染拡大の影響や雨天などかなり厳しい状況でしたが、多くの方々に献血の協力をいただくことが出来ました。会員の厚意により献血ご協力者に配布するためにマスクの用意をしていただきましたので協力依頼にも大きな力となりました。前回と同じように卵1パックに加え、マスク2枚というプレゼントが協力の呼びかけに効果がありました。
今回は5名上の岡崎南ライオンズクラブのメンバーにも献血していただきました。また今回の献血活動にはメンバー16名が参加いただき1日活動しました。

この活動の結果、84名様の方々に献血の受付をいただき、200mlが2名、400mlが73名の合計75名の協力を頂けました。

クラブ月例活動
報告書
2020.06.30 会員数:5,616名