国道259号線沿い道の駅めっくんはうす付近
2R1Z 田原 ライオンズクラブ

場所:交通安全啓蒙活動「気配りで菊くばり」
日にち:2018年12月06日

【動員数】
メンバー:29人 一般:10人

【活動内容】
年末シーズンを迎え、交通量も多くなる時期、また、日没も早まり日没後の交通量も多くなる時期にあわせ、「菊の花束」を通行者に手渡しながら、“気配り安全運転”を呼びかける啓蒙活動を愛知県田原警察署および田原市の協力のもと全会員参加で実施した。尚、午前中、会員で菊の花束160束を造り準備した。このアクティビティは、32年目の継続事業である。

ライオンズファーム 第6回 贈呈式
3R1Z 一宮サウス ライオンズクラブ

場所:一宮スポーツ文化センター
日にち:2018年12月01日

【動員数】
メンバー:21人 一般:80人

【活動内容】
一宮サウスLC60周年記念事業として、ライオンズファームを作り、「米作り体験~食を育む 未来を育む」と題し、食育をコンセプトに一宮市内小学生親子を対象に募集したところ45組の親子より応募があり、ライオンズファームが始まった。
5月にさつま芋の苗を植え付け、6月に田植えをし、その後畑の見学会や、風車作り、10月に芋掘り、11月に稲刈り、そして、12月贈呈式を開催した。農作物を売り収益金で、一宮市内図書館に点字図書を寄贈した。
一宮市を通し、のわみ相談所様へ収穫したお米290㎏、さつま芋を150㎏を寄贈した。
贈呈式後は、収穫したさつま芋で鬼まんじゅうを作り、親子で食べて頂いた。
ライオンズファームに参加した子供たちに、お米2㎏をお渡しでき、半年に及ぶ第6回までの事業を無事終了した。

交通安全教室 スケアードストレイト
3R1Z 稲沢緑 ライオンズクラブ

場所:稲沢市立明治中学校グランド 
日にち:2018年11月27日

【動員数】
メンバー:28人 一般:生徒320人、市民100人 約500人

【活動内容】
当初はイベントを開催して、交通安全をアピールすることを考えていたが、警察主催などのイベント、啓蒙活動は実施されているため、インパクトと体験効果の高い内容で、交通安全教室を実施したい旨をもって、稲沢警察、交通安全協会に相談した結果、これまで稲沢市ではスケアードストレイトが実施されていない事と、交通安全教室としては高いインパクトが得られていると提案いただき、企画実施となった。
対象検討の段階で、明治中学校が授業として検討いただけることとなり、また、稲沢老人クラブ連合会からも、通年弊会が実施している小規模な交通安全教室を人数の拡大も含め参加いただけると賛同いただき、総員約500名の交通安全教室の実施となった。
事故再現だけではなく、交通ルールを織り交ぜながら防ぐための行動もしっかりと演技に取り入れていただき、所々ユーモアな話術で緊張をほぐしながらの教室であったため、50分の授業を全員が真剣な眼差しと笑顔で受けていただけた。  会長L川上久登志

クラブ月例活動
報告書
2020.01.31 会員数:5,974名