YCE生 受け入れ
9R1Z 名古屋平成 ライオンズクラブ

場所:各家庭
日にち:2019年08月03日

【動員数】
メンバー:3人 一般:2人

【活動内容】
イギリスからYCE生として17才の女の子を受け入れました。当初アレルギーや、宗教上の理由から食べ物についての問題がありクラブ内でかなり議論しました。いくら本人の責任だからと言われても何かあったときにほかっていくことは出来ないとの判断から断ることまで考えていましたが、YCE生本人と連絡を取ってコミュニケーションを取るにつれ、徐々にその不安も解消されていきました。

来日してからは全部で会員の3家庭、会員の関係家族の2家庭での受け入れとなりましたが、色々な体験をしてもらえたようです。日本語は話せないとのことでしたので、英語のみではありましたが、最後のご家庭に来た時には「いただきます」「ごちそうさま」など簡単な日本語は話せるようになっていたそうです。

今回はちょうど例会日が日程の中にありましたので、例会にも遊びに来てもらったり、同級生で割と英語が話せるの女の子と買い物に行ったりもしていました。同級生の女の子同士ということもあると思いますが、やはり英語でやり取りができているときは楽しそうに話していました。

心配していたアレルギー症状もなく、食べ物も特にトラブルもなく送り出すことができてほっとしました。

安城七夕祭り
8R1Z 愛知エメラルド ライオンズクラブ

場所:安城市内
日にち:2019年08月03日

【動員数】
メンバー:36人 一般:10人

【活動内容】
全国でも有名な「安城七夕まつり」の会場にて「名古屋小児がん基金」募金・「薬物乱用防止」啓もう活動を行った。 今年度は7年目となり、毎年改善を重ね運営を行っている。 来場者には愛知エメラルドライオンズクラブの認知度も年々上がり、楽しみに来場される家族が増え募金活動にたくさんの協力を得ることができた。 中学生 高校生の学生ボランティアの元気な掛け声や歓声で活気のあるイベントとなった。 クラブ紹介・募金活動・薬物乱用防止啓もう活動・エコキャップ回収・学生ボランティアへの社会貢献育成が出来る意義あるアクテビティとなった。 この安城七夕祭りのライオンズクラブの活動を通して地域の方々や若い世代の人にライオンズクラブについて知って頂く良い機会となったと思っている。 今後も重要なアクテビティとして活動を継続していきたいと考えている。

CN55周年 台北松山LC友好事業 台湾へ学生派遣
4R2Z 三好愛知 ライオンズクラブ

場所:台湾・台北市(姉妹提携 台北松山LCの2家庭)
日にち:2019年08月01日

【動員数】
一般:3人

【活動内容】
日 時:2019年7月25日(木)~8月1日(木)8日間
派遣先:台湾・台北市・(台北松山LCの2家庭)
派遣生:山田 貴仁(16才)会員家族
    松田 雄飛(16才)
    松浦  栞(15才)会員家族
    竹川 円香(15才)
    藤岡 咲良(15才)
趣  旨:CN55周年記念事業とし,三好愛知LCの子弟5名を台北松山LCに派遣いたしました。海外のホームステイは初めてで緊張しておりましたがお揃いのポロシャツでお伺いし、大変歓待して頂きました。
初めて訪れた台湾は夜市や九份の観光が楽しかった。小籠包やパイナップルケーキがとても美味しかった。大変楽しい思い出が出来ました。

クラブ月例活動
報告書
2020.06.30 会員数:5,616名