砂時計「内海海岸物語プロジェクト」
5R1Z 南知多 ライオンズクラブ

場所:野並小学校(名古屋市天白区)
日にち:2018年09月29日

【動員数】
メンバー:1人 一般:150人

【活動内容】
南知多町内海の地域活性化事業の一環として活動している団体「内海海岸物語プロジェクト」が「砂時計の町」の事業活動として内海海岸のPRの為開催されている「砂時計教室」。内海海水浴場の千鳥ヶ浜は「日本の渚100選」にも選ばれている世界で最も砂の粒が小さく美しい白砂と言われています。その白砂を使った「砂時計」製作の教室・講師等を共同参画、アクティビティとしています。砂時計教室に対して2018年7月テレビ放映して頂いた経緯もあり、学校関係・自治体・コミュニティー等から開講の依頼があって数々実施してきています。詳しくは砂時計のホームページ「内海プロジェクト」を検索してご覧ください。

犬山市子育て支援事業”ぽんぽこまつり”に協力
6R1Z 愛知さくら ライオンズクラブ

場所:犬山市南部公民館
日にち:2018年09月27日

【動員数】
メンバー:21人 一般:73組母と子 146名

【活動内容】
犬山市子育て支援事業 児童館合同”ぽんぽこまつり”に初参加。愛知さくらライオンズクラブのブースをいただき、歌詞カードをお配りして子守歌(ゆりかごの歌・江戸子守歌・ねむの木の子守歌)をお母さん達と合唱。昔の手遊び歌(一本橋こちょこちょ・げんこつ山のたぬきさん・ずいずいずっころばし)ではメンバーも来場者に混ざって一緒に遊びました。ZCのL桑原も母と子の輪に入って大きな声で頑張られました。来場者には可愛い景品をお出ししました。女性クラブならではの継承事業 『母と子の絆作り』 の一環として、毎例会で唄っている子守歌を若いお母さん達にもお伝えできた事は意義深いものでした。ご紹介いただきました犬山市子ども未来課では大変好評だったとお聞きしました。

献血活動
7R2Z 名古屋熱田 ライオンズクラブ

場所:イオンモール熱田
日にち:2018年09月24日

【動員数】
メンバー:15人

【活動内容】
3年前から行っている継続アクティビティの一つです。
受付数62名、200ml:1名、400ml:44名、出来なかった方:17名

クラブ月例活動
報告書
2020.01.31 会員数:5,974名