7R2Z6クラブ合同アクティビティ「雅楽の調べに平安を語る」
7R2Z - ライオンズクラブ

場所:名古屋市熱田文化小劇場
日にち:2018年11月20日

【動員数】
メンバー:196人 一般:421人

【活動内容】
7R2Z 名古屋みなとLC、名古屋熱田LC、名古屋瑞穂LC、名古屋中川LC、名古屋シニアLC、名古屋クオリティLCの合同アクティビティとして、名古屋市図書館への児童書の寄贈と名古屋小児がん基金への寄付を目的とした、資金獲得チャリティーコンサートを開催しました。コンサートは、平安衣装をまとった演者の雅楽演奏と語りべによる源氏物語。特に元宮内庁式部職首席楽長の豊 英秋(ぶんの ひであき)氏が客演として出演して、多くの雅楽ファンをはじめ、6クラブのライオンズメンバーも平安絵巻さながらのコンサートに魅了されました。昼夜2回公演で617枚のチケットを販売して、名古屋市図書館(特に瑞穂、熱田、中川、港図書館)へ80万円相当の児童図書を寄贈し、名古屋小児がん基金へは、会場の募金箱含め61万円の寄付が出来ました。 コンサートに先だって贈呈式を行い、鶴舞中央図書館館長、名古屋小児がん基金理事長はじめ浜島ガバナーにもご臨席いただきました。

チャリティマラソン大会(第5回)
3R2Z 弥富 ライオンズクラブ

場所:弥富市三ツ又池公園 三ツ又池周回コース
日にち:2018年11月18日

【動員数】
メンバー:約100人 一般:約950人

【活動内容】
今回は、686組842名の参加があり「大地を駆けるよろこび あの子にも」をキャッチコピーに、小児がんと闘っている子供たちを励ますため、NPO法人ゴールドリボンネットワークを通して支援している。募集はインターネットの募集サイトへ委託し、走ることが好きでチャリティの主旨に賛同していただけるランナーを募った。近隣はもとより他県からも参加いただいている。5回目となった今回もリピーターと口コミによる参加人数が増加している。仮装ランナーにも楽しんで参加いただいている。小児がんを克服したランナーやゲストランナーにも参加協力頂いている。その数も年々増えている。種別は、10Km・5Km・2.5Kmの男女、ファミリートライ(2.5Km)で表彰式では、コスプレ賞など抽選会も実施している。小規模ながら、マラソンブーム、健康ブームで参加者も増え、応援している観客側からも楽しいマラソン大会ではないかと感じる。地元の野菜とお米等を参加賞としている。毎回、好評である。各ブースには、飲み物や豚汁、トマトなどをふるまいランナーに提供している。
  8:00~ ランナー受付
  9:00~ 開会式・準備体操、等
 10:00~ 10Kmスタート
 10:05~ 5Km、2.5Km、ファミリースタート
 11:30~ 閉会式・表彰式・抽選会

CN55周年ライオンズデー記念チャリティイベント「キッズダンスフェスティバル」
8R2Z 西尾 ライオンズクラブ

場所:西尾文化会館大ホール
日にち:2018年11月18日

【動員数】
メンバー:62人 一般:800人

【活動内容】
西尾ライオンズクラブCN55周年記念事業として、ライオンズデー記念チャリティイベント「キッズダンスフェスティバル」を開催いたしました。寄付金¥100,000-を児童生徒の教育活動支援のため西尾市へ贈らせていただきました。また、来場者の皆様およびライオンズメンバーにより北海道胆振東部地震義援金として¥68,113-もの募金の協力をいただきました。

クラブ月例活動
報告書
2020.04.30 会員数:5,948名