年度
リージョン
ゾーン
ライオンズクラブ
検索ワード

消防団への活動用Tシャツ贈呈、無火災啓発チラシ配布及び献血活動への参加
8R1Z 安城南 ライオンズクラブ

場所:香楽 新安城本店及び イトーヨーカドー安城店 
日にち:2020年11月21日

【動員数】
メンバー:31人 一般:18人

【活動内容】
安城市に消防団員全員(500名)に活動用Tシャツを当クラブより贈呈しました。
 本日の例会にて
 安城市消防団長  太田佳男 様
 安城市消防副団長 山田有也 様
 危機管理課課長  津口嘉己 様
 危機管理課主事  平岩孝太郎様

例会前の11時より、消防団員(18名)と当クラブ(31名)が力を合わせて、イトーヨーカドーの入り口3箇所で無火災啓発のチラシを来店された方に配りました。

また、日本赤十字社の協力を得てヨーカドー北側で献血活動も行いました。
消防団員の方々の協力も得られた事もあり、受付88名 献血できた方は70名+1名(141単位)となりました。
沢山の方々に献血して頂き、大成功の活動になりました。

ご協力有難うございました。

 

献血呼びかけACT
9R1Z 名古屋東山 ライオンズクラブ

場所:栄献血ルーム 近隣路上にて
日にち:2020年11月14日

【動員数】
メンバー:5人 一般:-人

【活動内容】
11月4日 栄献血ルーム近隣の路上にて 会員が5名参加して、啓蒙ボードを手にして、通行人に献血の呼びかけをしました。
また、事前に献血協力カードを配布して11月の1ヶ月間を献血期間をとして協力者を募りました。
結果献血の協力者は0名でした。

 

ゴールドリボン支援金贈呈
3R2Z - ライオンズクラブ

場所:「かに家」持出例会
日にち:2020年11月14日

【動員数】
メンバー:21人 一般:-人

 【活動内容】
例年、NPO法人ゴールドリボンにマラソン大会参加費の一部を支援金として贈呈していたが、今年度はマラソン大会が中止となり、クラブからの30万円を寄付として贈呈した。11月のクラブ例会にゴールドリボン理事長にお越しいただき贈呈式を行った。理事長、松井様よりクラブへの感謝状とゴールドリボンのバッチをメンバーにいただいた。
 また、ゴールドリボン理事長様より挨拶と当日の資料の内容説明があり、小児がんについてのお話しや問題点などの説明があった。
 小児がんは種類が多く、血液のガン(白血病、リンパ種など)、固形ガン(脳腫瘍など)子供の病死の原因1位。人数が少ない割には種類が多い、先生が少ない、専門医が少ない、病院が少ない、拠点病院が全国で小児は15、愛知県では名古屋大学、全国で連携病院は200しかない。
 晩期合併症で障害をもつようになり、成長発達段階に影響もある。治療を受けるために宿泊費や交通費の補助をしている。その他に奨学金制度、キャンプ活動への助成、院内間環境整備、研究助成、就労支援などに取り組んでいる、等の貴重なお話をお聞きしました。

クラブ月例活動
報告書
2020.06.30 会員数:5,616名